擬人化クエスト設計

擬人化クエストをどのような手段で実現するかを考える。

大まかに以下の三段構成のクエストにしようと思う。

  1. 古代ドラゴンが隠した擬人化に関する秘術書の探索

  2. 肉体を再構築させるための秘薬のレシピ材料探索

  3. 再構築した肉体を定着させるためのシャウトの習得

擬人化に関する秘術書の探索

擬人化の秘術所をアンソール山に配置する。コンテナを配置するか簡易ダンジョンを作る。 この秘術書の取得をキーに秘薬作成とシャウト習得のクエストを開始する。

秘薬のレシピ材料の探索

材料は

  • ソブンガルデに生えてるなんかキノコっぽいやつ
  • シャウラスの卵
  • 頭蓋骨
  • オリハルコンの鉱石
  • 黒魂石

設定としてはこの秘薬は使用者を生者と死者との中間状態にする。 そのままにしておくとソブンガルデに引き込まれてしまうが、専用のシャウトを使うことで中途半端な状態になった魂を現世に定着させる。その際、新たに再構築される肉体は秘薬の使用者とシャウトを唱えるもの相互に創造したものが形となって表れる。 要はドヴァーキンの邪念が混じってグラマラスな女体型の竜人が生まれちゃった的な?

シャウトの習得

碑文はブラックリーチ内に配置